掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年05月13日

ダブルブッキングで訴訟

HOME社会 > この記事

ジェットブルー

米航空会社、満席を理由に乗客をトイレで過ごさせる

訴訟社会のアメリカならではのことだけど、この訴えられた"Jet Blue"という航空会社。
去年、カナダのナイアガラ滝へニューヨークから日帰りツアーに行ったときに利用したときの航空会社も"Jet Blue"で、まさに自分もダブルブッキングをした経験がある。

関連記事:
アメリカの航空機にダブルブッキングが多いのは何故?

この会社は、格安航空会社として有名で、予約のオーバーブッキングが常態化している。
なので、こうした事態は必ず起きる。

しかし、このケースの場合は
客室乗務員が男性に席を譲ることになり同便に乗ることができたものの、離陸して90分後、機長からこの客室乗務員が不快な思いをしていると告げられ、残りの時間をトイレで過ごすことになったという。


顧客のために席を譲ったものの、従業員が不快な思いをしているからとトイレに過ごすことになったとは。

機長に「トイレに座ってよ」と言われたのか、「あんたの席はないんだよ」と言われたのかはわからないが、ひどい話だ。



そりゃ訴えられて当然だわな。







ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 はてなブックマーク - ダブルブッキングで訴訟
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。