掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年12月28日

北菓楼 シェフのおやつ バウムのかけら

HOME食べる・飲む > この記事

北菓楼 バウムクーヘン

北の国から、お歳暮が届きました。
ありがとうございます。

北海道・砂川市の菓子メーカー「北菓楼(きたかろう)」のバウムクーヘン、
「シェフのおやつ バウムのかけら」です。

北菓楼といえば、「開拓おかき」や、「バウムクーヘン」が人気。

そのバウムクーヘンの、美味しいところを詰め合わせたのが、
「シェフのおやつ バウムのかけら」です。

シェフのおやつ バウムのかけら
箱を開けると、バウムクーヘンの「かけら」が4片入ってます。


北菓楼 シェフのおやつ バウムのかけら
掴んでみると、ずっしりした感じ。これだけの大きさでも意外と重い。
いかにも「具が詰まってま〜す」と主張してます。


シェフのおやつ バウムのかけら
口に含んでみると、しっとりとした食感、ほどよい甘さ、口どけのよさがたまらんとです。

シェフのおやつ バウムのかけら
何十にも重なった密度の高い年輪が、食欲をそそるとですば〜い。


どうやら、ネットでは販売していなくて、北菓楼の店舗での限定販売だそうです。
通常販売しているバウムクーヘンのどの部分を
「シェフのおやつ バウムのかけら」として販売しているのかは定かではありませんが、とにかくうまかとです。


通常販売のバウムクーヘンの原材料は、

・小麦粉は北見、網走産の「ホクシン小麦」。
・別海町のフレッシュミルクバター。
・十勝地方の乳牛から作られた乳脂肪47%の生クリーム。
・十勝地方の甜菜(てんさい)から採られた砂糖。
・名水百選に選ばれている京極町の噴き出し湧き水。

など、北海道産のものを厳選して使っているというから、おいしいのは当り前。

そのおいしいバウムクーヘンの、さらにおいしいところを詰め合わせたのが、「シェフのおやつ バウムのかけら」です。

買うためには北菓楼直営店で朝早くから行ってGETしないといけないそうです。

北海道のお菓子は、お土産店とかよりも直営店で買ったほうが種類があっていいね。

















ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 19:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる・飲む はてなブックマーク - 北菓楼 シェフのおやつ バウムのかけら
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
無事食してもらえてよかったです☆

こちらのレビューが追いついてなくてゴメン。

このバウムのヒミツ解明的レビューを書きたい(予定で)感じで
只今、脳内作戦会議中です(笑)

開店&ダッシュ がオヤクソク(爆)のおやつです(≧V≦)ノ
Posted by 千夏 at 2007年12月28日 23:18
めっちゃうまかったとです☆
ありがと〜♪

ヒミツ解明的レビュー、早く読みたいとです。
Posted by しん at 2007年12月29日 01:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。