掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年12月25日

エイミー・ワインハウス

HOME音楽・CD > この記事

バック・トゥ・ブラック(期間限定特別価格)

昨日深夜、毎週見ているテレビ愛知系の洋画・洋楽情報番組「ShowBiz CountDown」を見ていて、ちょっと衝撃的だったのが、エイミー・ワインハウス

FM局では以前からエイミー・ワインハウスの「リハブ」という曲がよく流れていて、耳に残っていたんだけど、訳詞付きのビデオクリップを見ていてこりゃすげえやと思った。

自身のアルコール依存症を断ち切るための試練を歌詞にのせたものだった。

UNIVERSAL MUSIC AMY WINEHOUSE Official Webより引用。
2006年、マネージメントはエイミーにアルコール依存を断ち切るために療養(リハビリ)施設に入ることを強く勧めたのだが、彼女は頑として受け入れず、依存症を断ち切るための苦しい試練を「リハブ」という歌で表現し、なんとイギリスのトップ10ヒットにしてしまったのだ。この曲は高い評価を得ているセカンド・アルバム、『バック・トゥ・ブラック』(全英チャート#1、全米チャート#7と大ヒット / 日本デビュー盤)からのリード・シングルである。本作では50〜60年代のロックンロール、R&B、ソウルを、サラーム・レミとイギリスのDJであり多くの楽器を操るマーク・ロンソンが分担して徹底的に調べ上げ制作された。




自分自身をネタにして動くことにより社会に受け入れられることもある、ということですな。

"ワインハウス"って、アルコール好きを自分自身の名前で表わしているところもなかなかすごい。




バック・トゥ・ブラック(期間限定特別価格)
エイミー・ワインハウス ゴーストフェイス・キラー
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M) (2007/09/05)
売り上げランキング: 239
おすすめ度の平均: 5.0
5 激女、この煽りはいただけませんが
5 面白い人が出てきた
5 ついに出ましたエイミー・ワインハウス










ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・CD はてなブックマーク - エイミー・ワインハウス
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。