掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年12月11日

じゃがポックル VS ジャガビー

HOME食べる・飲む > この記事

カルビー じゃがポックル

北海道一番人気のお土産「じゃがポックル」を久しぶりにEATしました。
すっかり、北海道のお土産として定着している「じゃがポックル」。

久しぶりに食べる「じゃがポックル」は美味かったとです☆

こちら(福岡)ではコンビニ限定販売の「 ジャガビー」が購入できますが、「じゃがポックル」とは似て非なるもの。

カルビー公式サイトのQ&Aによると、
どちらも、じゃがいもの味や風味を活かすようにカルビー独自の製法でお作りしています。しかし、原料と作り方が少し異なります。
【原料】
「じゃがポックル」は北海道産の厳選した原料のみを使用しています。じゃがいもについては、「じゃがポックル」は北海道産のみ、「Jagabee」は時期によっては府県産のじゃがいもを使用する場合があります。塩については、「じゃがポックル」は、オホーツクの自然塩に限定して使用しております。
【作り方】
「じゃがポックル」は、小さな釜でフライして揚げムラを細かくチェックし、フライ後も少量ずつ丁寧に選別するなど、手作りに近い生産をしております。「Jagabee」の製造の流れは「じゃがポックル」とほぼ同じですが、一部の工程を機械化しており、より大きな釜でフライしているため、比較的多くの量の生産を行うことができます。


原材料のじゃがいもの違い、使用している塩の違い、手作りかどうかの違いで差別化しているとのこと。

実際に食べ比べた感じでは、「 ジャガビー」は、しっとりした食感なのに対して、「じゃがポックル」はカリカリした食感と"塩"味がよい感じ。

やはり「じゃがポックル」はプレミアムなお菓子ってことですね。




ところで、今回の北海道の旅(札幌・函館)で「白い恋人」は道内各地のお土産店で売り切れ続出でした。
でも、マーケティングの側から見ると、あの事件以来の生産再開なので、販売再開で購買者が殺到しているというよりは、販売戦略上、生産量を絞っているような気もしないではないのですが。。










ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 18:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる・飲む はてなブックマーク - じゃがポックル VS ジャガビー
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
味わって お食べになってください(笑)
Posted by りんりん at 2007年12月11日 21:15
味わって 食べとりますですたい☆
Posted by しん at 2007年12月11日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。