掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年11月12日

ニューヨークは映画撮影ラッシュ

HOME > この記事

ニューヨーク・ブリックリン橋での撮影風景
ニューヨーク・ブリックリン・ブリッジ下での撮影風景

ニューヨーク市内では映画の撮影風景をよく見かけた。

PR:All About[ニューヨークで暮らす]

現地ツアーガイドによると、現在のハリウッド映画はハリウッドで撮影するのは稀で、ニューヨークでロケすることが多いのだそうだ。

ハリウッドは雨が降らない砂漠地帯であり、そのためにスタジオをハリウッドにおいているとのこと。しかしながらハリウッドの時代は終わり、いまはニューヨークロケの時代らしい。

理由はニューヨークを舞台にするだけで観客数が伸びるから。

撮影するには市に許可が必要で、道路占有には1区画1日3,000ドル必要だけど、それでも充分ペイしてしまうとのこと。

そういや多いよね、ニューヨークが舞台の作品って。

最近見た「ダイ・ハード4.0」「ブレイブ・ワン」「幸せのレシピ」「SHORTBUS」も、舞台はニューヨークだったし。
今冬公開のウィル・スミス主演「アイ・アム・レジェンド」もニューヨークが舞台。

ニューヨークは映画ロケ向きの場所が多いし、映画による観光誘致にもなるよね〜



NY×映画110―スクリーンの中のニューヨークガイド
きさらぎ 尚
文藝春秋 (1999/04)
売り上げランキング: 541564
おすすめ度の平均: 4.0
4 理解を深めるために








ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてなブックマーク - ニューヨークは映画撮影ラッシュ
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。