掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年10月29日

Woody Allen & New York city

HOME映画・DVD > この記事

wisepolicy

Woody Allen(ウディ・アレン)といえば、ニューヨークにこだわって映画を撮り続けていた映画監督兼俳優ですが、こんど公開の作品「タロットカード殺人事件(原題:Wisepolicy」はロンドンが舞台。

さてこんどは、どんなウィットに富んだ会話を見せてくれることか楽しみ。

[PR] All About[ニューヨークで暮らす]



今まで観た、ウディ・アレンがニューヨークを舞台にした映画でよかったのは、

世界中がアイ・ラヴ・ユー NYC以外のロケもあるミュージカル
僕のニューヨークライフ  ウディ・アレンの自虐的ギャグ炸裂のコメディ
セレブリティ そのまんまセレブが総出演するコメディ映画


なかでも"世界中がアイ・ラヴ・ユー"が一番、変なシチュエーションだった。

吹替えなしで俳優が、決してうまいとはいえない歌を一生懸命歌うということよりも、ウディ・アレン&ジュリア・ロバーツの凸凹カップルぶりが観ていてシュール。


世界中がアイ・ラヴ・ユー
パイオニアLDC (2001/04/25)
売り上げランキング: 9023
おすすめ度の平均: 4.5
5 ウディ・アレンのファンでない人にもお勧め
4 ウディ・アレンと友だちになろう
5 ウディアレン最高傑作。




生まれ育ったニューヨークを舞台にした映画を撮り続けて来たウディ・アレンも、ロンドンに移住しちゃった。

そこにどんな心境の変化があったのかは知らないけれど、これからも自虐的で皮肉たっぷりで面白くてキモい作品を撮り続けてもらいたいもんです。 あっこれ、最高の褒め言葉です。。







ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD はてなブックマーク - Woody Allen & New York city
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。