掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年10月25日

NYC安全情報

HOME > この記事

渡航に備えて情報収集中。



[PR] All About[ニューヨークで暮らす]





ガイドブック読んである程度、NYCの危険度は把握しているけど、在NY総領事館のWebサイト見て改めてビックリ。

NYCは10数年前に比べて治安がよくなってきているとはいえ、東京の犯罪発生率の20倍。

一昨日、試写会で「ブレイブ ワン」を見て改めてNYCで発生する犯罪の凶悪さにビビリまくり(映画見てビビってどーする)。

THE BRAVE ONE


基本は、
1.人通りの多い道を歩く
2.セントラルパークの茂みや暗がりには立ち入らない
3.公衆トイレは利用しない
4.乗客の少ない地下鉄車両には乗らない
  ・列車の警備担当員が乗車する中央車両、運転手のいる先頭車両がよい
  ・車両の出入り口付近は窃盗等の犯罪が発生しやすいので、出入り口に
  たたずむのは避ける
5.深夜早朝の独り歩きはしない

ってことですな。クワバラ、クワバラ・・・


びっくりなのが、バッグはたすき掛けにしてはいけない、ということ。

 ・旅行者の皆様にご注意!! 在NY総領事館

バッグは肩からたすき掛けにすると、強盗等の被害に遭遇した際にバッグごと地面に引き倒されたり、奪いにくいため返って逆に危害を加えられたりする可能性があるので、ニューヨークでは手持ちで持ち歩けるものが無難です。

そういうこともあるんだねぇ。こわいよ〜



タグ:NYC NY



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてなブックマーク - NYC安全情報
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。