掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年09月24日

ANA国内線の新しい搭乗スタイル

HOME > この記事



ANA国内線の搭乗スタイルが今年12月までに全ての空港で変わる。



既に愛媛県の松山空港に導入済みの、このスタイル。

2通りのスタイルがある。

1.Skip(スキップ)と呼ばれるネット予約購入で搭乗手続き(チェックイン)する方法。

2.空港で航空券購入・座席指定をする場合の搭乗手続き方法。



この搭乗スタイルを導入する目的は、
・空港での手続事務の簡素化(機械で搭乗者・搭乗便を確認)
・事務簡素化に伴う、空港内混雑の緩和
・より厳格なセキュリティチェック
 (保安検査場での搭乗券目視確認から機械確認に変更)
・ANAカード、ANAマイレージクラブ加入の促進による固定客化
 (Skipを利用したほうが、圧倒的に空港での搭乗手続きがラク)

と、こんな感じだろう。


スマートな方法だとは思うんだけど、空港でチケット購入・座席指定する場合は、通過するゲート毎(自動チェックイン機・保安検査場・搭乗口)で紙面が3枚出力される。

混乱することは導入当初くらいだとは思うんだけど、紙が3枚も出るのは資源の無駄のような気もするんだけどね。

どうなんでしょ、そこんとこ。


ANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOUR






タグ:ana国内線 ANA



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてなブックマーク - ANA国内線の新しい搭乗スタイル
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。