掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年09月04日

必殺仕事人

HOMEテレビ > この記事

必殺仕事人 一掛之巻


地元テレビ局で朝、「必殺仕事人」の再放送をやっている。
「必殺仕事人」シリーズは「新・必殺仕事人」から「必殺仕事人X」、
さらに「必殺仕事人 2007」と続編が製作された人気時代劇。

その後、「必殺仕舞人」「必殺仕置人」など主人公を変えたリスペクト作品も製作されている。

「晴らせぬ恨み、晴らします」という闇の稼業で、悪人たちを多様な殺しのテクニックで仕留める。


  +++++


とまあこんな感じだったんだけど、自分が高校生だった頃、普段は時代劇なんて見ないのに、この番組だけは見てた。

当時の放送日はシリーズによって異なったけれど、毎週木曜日か金曜日が放送日。
修学旅行に行ったとき、多くの生徒が宿泊先の部屋で歌番組「ザ・ベストテン」を見ているのに対し、自分を含めた数人の仕事人ファンは別の部屋で「必殺仕事人」を見て、あとでキワモノ扱いされたこともあったっけ(笑)

「恨みを晴らす」という単純明快な内容と、ワンパターンなんだけど仕事人たちの華麗なる殺しのテクニック、♪チャララ〜ンから始まる有名なトランペットによるテーマ曲、ラストで藤田まこと演じる中村主水が情感豊かなバラードに乗って、"ドブヴュ!"という音とともに太刀や脇差で悪人を斬る様がキマってた。
ふだんは役所勤めや家庭ではうだつがあがらないんだけど、裏稼業ではヤるぜ、みたいなとことか。

ただ、「新・必殺仕事人」から「必殺仕事人X」までは面白かったんだけど、その後に続く「必殺仕事人X激闘編、旋風編」などはマンネリな内容で、飽きがきて見なくなった。




そろそろ自分も仕事人に戻って仕事しますです。。




必殺DVD−BOX
必殺スペシャル 上巻
必殺スペシャル 上巻
posted with amazlet on 07.09.04
キングレコード (2006/11/08)
売り上げランキング: 6834
おすすめ度の平均: 4.0
5 知らぬ顔の半兵衛で勝負
5 よかった
4 なんといっても幻の現代版!





あのテーマ曲を聴いてから仕事すると最高!!
必殺仕事人IV / 必殺仕事人V / 必殺橋掛人  ― オリジナル・サウンドトラック全集 15
TVサントラ 中村梅之助
キングレコード (1996/05/22)
売り上げランキング: 6655
おすすめ度の平均: 4.0
4 仕事人シリーズ黄金期
5 ナレーション・曲・歌とバラエティ豊かな1枚
3 「必殺仕事人 」/「必殺仕事人 」/「必殺橋掛人」







ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 12:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ はてなブックマーク - 必殺仕事人
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
必殺仕事人シリーズは、制作が松○さんでしょ?
この「必殺−」の制作関係者さんのちょこっとお偉い方さんとうちのパパが知り合いだったりします。(^^;
家族ぐるみでお付き合いなんす。
で、藤田まことさんとか、寅さんの監督さん(名前忘れたw)とか、松○関係のゲーノージンさんと結構会っていたとか。(シンジラレナーイw)

そう。必殺シリーズ、σ(^◇^;)も観てたなぁ〜
で、何故か4才下の妹のほうがよく見ていたのか詳しいw
Posted by 千夏 at 2007年09月04日 23:10
必殺シリーズは「新・必殺仕事人」が一番面白かったなぁ。
寅さんの監督は山田洋次です☆
Posted by しん at 2007年09月04日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。