掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年05月08日

車検はカーディーラーで受けるべきか否か

HOMEクルマ > この記事

購入後2回目のクルマの車検を、今回はじめてカーディーラー以外のところで受けました。

クルマは3台乗り継いできて、その車検は購入したカーディーラーでいつも受けていました。受けた回数は6回(だったと思う)。

ところが今回、カーディーラーではなく、いわゆるカーショップ(新車・中古車販売、買取店)で車検受けたのはなぜか。

1. カーディーラーの対応に嫌気が差した。
2. カーディーラーよりもカーショップや車検専門店で車検を受けたほうが安い。
3. カーショップや車検専門店で車検を受けても問題はない。

と、こんな感じです。

上記1はここに書くと長くなるし、書いているうちに思い出してムカついてきて何を書き出すかわからないので、ここでは割愛。


で、カーディーラー以外で車検を受けた結論から言うと、
 
 「いまのところ問題なし」

です。

■確認すべきは総支払額と整備保証の有無
カーショップや車検専門店で車検を受けるに当たって、私が注意したことは、総支払額と、整備保証です。


自賠責保険と自動車重量税、印紙代は国に納めたり保険会社に支払うものなので、どのカーディーラー、カーショップや車検専門店で受けても同額です。

評価すべきなのは、車検本来の費用です。
24ヶ月定期点検費用、テスターを使った検査費用、ディスクパッド、エンジンオイル、LLC、ATFなど部品・油脂の交換費用・工賃が店舗によって異なるので、ここを重点的にチェックします。


■数社で見積書をとって比較する
カーショップや車検専門店のホームページでは、概算に車検見積り価格が提示されています。
まずはこの金額をExcelなどで比較表にします。

但し、この金額は部品・油脂の交換費用・工賃は含まれていませんので、実際にクルマを持ち込んで正確な見積書を出して貰わなければなりません。


■車検に出す店舗を選ぶポイント
1.総支払額
むかしの車検といえば車検費用が不明瞭なところがあって、車検に出すと基本車検費用は安いんだけど、店舗任せにすると整備費用や部品・油脂の交換費用・工賃が積み重なって、結局高くついちゃった、ということがありがちでした。

そこで、最近は見積時にどんな整備が必要か、交換する部品・油脂は何か、その価格がいくらか、ということを実際にクルマを見ながら提示してくれるところが増えています。


なので、選ぶポイントは整備内容と交換部品・油脂を事前に知らせてくれて、価格を提示した上で、お客さんがGOサインを出した上で車検整備に入る店舗がよいです。

無料の見積書作成段階で、これらをやってくれる良心的な店舗もあるので、このタイプの店舗を選ぶのがベストでしょう。

私が選んだのも見積書作成段階ですべて込みの総支払額がわかる店舗です。


2.整備保証の有無
激安車検を謳っている店舗は、整備保証のないところがあります。
点検整備を行った箇所について、1年の保証がある店舗を選びましょう。特にブレーキディスク・パッドの整備保証は必要です。


3.その他サービス
代車無料サービス、早期予約割引などがついていると車検に関する支払額を抑えることができます。



■車検費用 カーディーラー vs その他店舗
実際、私が受けたカーショップ(新車・中古車販売、買取店)での車検費用と、2年前に受けたカーディーラーでの初回車検費用とを比較してみました。


〔費用〕
        カーディーラー  カーショップ  差額
車検整備     ¥40,950      ¥19,800     ¥21,150
部品交換+工賃 ¥14,657      ¥19,688     -¥5,031
総額         ¥55,607     ¥39,488     ¥16,119


総額で¥16,119、カーディーラーで受けたときよりも安くつきました。
今回の車検はクルマを購入してから2回目であり、交換部品・油脂は初回よりも多いので、部品交換+工賃は今回が高くなっています。


〔交換部品・油脂〕
初回車検 : ブレーキオイル、ワイパーラバーブレード2本、発炎筒、
       ショートパーツ
今回車検 : エンジンオイル、フラッシング、オイルエレメント、LLC、
       エアークリーナーフィルター、発炎筒、ブレーキフルード、
       ブレーキ&パーツクリーナー、ショートパーツ



特筆なのは、車検整備費用です。
カーディーラーよりも¥21,150も安いというのは見逃せません。



■カーディーラーで車検を受けたほうがいいこともある
カーディーラーで車検を受けると高額になるので敬遠しがちですが、カーディーラーで車検を受けたほうがいいこともあります。

それはクルマを買ってから初回の点検の場合です。
初回車検であれば、不具合も少ないはずなので車検専門店で受けたほうがいいんじゃないの?という考えもありますが、カーディーラーで受けると、いわゆる「闇修理」が行われることがあるといわれています。(あくまで噂ですよ)

これはリコールやサービスキャンペーンでDM送付や広報活動を行って無償修理を行うのとは違って、不具合箇所をこっそり修理をするということです。

なので、クルマが発売になって購入したあとの初回車検はカーディーラーで受けたほうがいいといわれています。





いっそのこと、クルマを買い換える、売り払うって手もありますけどね。
下取りと買い取り悩んだら⇒ガリバー



オートバックスドットコム
カー用品の【オートバックス】







ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ はてなブックマーク - 車検はカーディーラーで受けるべきか否か
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。