掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年04月15日

黄砂と煙霧

HOMEクルマ > この記事

この季節、中国大陸からやってくる黄砂に悩まされっ放しです。

遠くが霞んで見えないというだけではありません。

クルマのボディにうっすらと降り積もるんですよ。
雨が降った日の翌日なんてもう最悪。
ご覧の通りですわ。ドロ汚れ。

kousa.gif

この時期、天気の週間予報で雨が降りそうな日を把握して洗車計画を立てるわけですよ。
数日後に雨が降るとわかっているなら、洗車はしません。
雨が降って、2〜3日後にまた雨が降るなら、その週の洗車はパス。

洗ってもどーせ汚れるんなら、いま洗っても無駄じゃんってことです。労力の無駄。

でも、洗わずに放置しておくと大変なことになるんですよ、これが。

黄砂でクルマのボディが痛んでしまうわけです。

で、最近黄砂に加えて問題になっているのが、煙霧。

煙霧というにはいわゆるスモッグのことで、経済発展著しい中国から偏西風に乗って、この工業廃棄物である煙霧がやってくるわけです。

黄砂もそうだけど、煙霧は人体にも有害なわけです。煙霧発生地の中国の南京では日中霞んだ状態で、皆マスクをしているとか。

この煙霧に関しては、東京よりも九州の福岡のほうが中国に近いぶん、問題は深刻との報道がなされています。

経済の維持も大切だけど、本気で環境問題に取り組まないといけないですね。政府・企業レベルだけではなく個人レベルで。


  PR : All About [カーメンテナンス]


オートバックスドットコム
洗車特集




タグ:黄砂 煙霧 洗車



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ はてなブックマーク - 黄砂と煙霧
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。