掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2007年04月12日

ETC車載器に音声ガイダンスは必要か

HOMEクルマ > この記事

かなり浸透した感のあるETC。

etc.gif

ETCとは、"Electronic Toll Collection System" の略で、ノンストップで料金所を通ることのできる自動料金収受システム。

ETC車載器(ETCユニット)をクルマに装着しておくと、料金所渋滞に遭遇することがないというメリットの他にも得なことがある。

まず、マイレージが貯まる。
深夜や通行時間によっては、通行料金の割引がある。
今後はコインパーキングや商業施設でもETCを利用したものが出てくる予定だ。

ETCユニットは多様な商品が出回っているけれど、新車購入時にディーラーにて同時に購入する場合は、ビルトイン方式やカーナビと連動する機種を購入するのだろうが、後付けでETCユニットを装着する場合、考慮すべき点が2点ある。

・装着位置の自由度。
・音声ガイダンスの有無。

昔のETCユニットはデカく、武骨なものが多かった。
現在ではダッシュボードやアームレストの中に入れる機種、ダッシュボード下に装着するものが販売されている。

ダッシュボードやアームレストの中に入れる機種ならいいのだが、目に付く場所に装着するのは、見た目にも邪魔。

また、音声ガイダンスであるが音声ガイダンスは「通行料金」「ETCカード装着の有無」などを知らせるものである。

ETCスタート当初は、通行料金は通過料金所に表示装置ないためわかりなかったのだが、現在の料金所ではETC通過レーンに料金表示装置が備わっている。

さらにインターネットでも後日、通行料金を知ることができる。

従って、音声ガイダンスなし、超小型で目立たないところに装着できるというのが選択の基準となる。

という選択眼をもって、私が3年前に購入したのが三菱電機の製品だ。
三菱電機のETCユニットはPanasonicとシェアを争う人気を誇る。
現在では私が購入したETCユニットは販売されていないが、後継機種が販売されている。

ルームミラーの裏に貼り付ける方式のもので、極薄・超小型・音声ガイダンスなし。
ETCカードを差し間違えたときにエラーを知らせるブザーとLEDランプが光る、ETCレーンを通過するときにブザーが鳴るだけというシンプルな機能を持つ機種だ。

私のクルマはフロントウインドウ上部が標準でスモークになっているので、外からETCユニットを装着していることが全くわからない。

さらに、電源コードは内張りの中に入れてバッテリに接続しているので、全く目立たないというスグレモノ。

これからのETCユニット選びはスマートに行いたいものである。



オートバックスドットコム
おすすめ【ETC車載器】




タグ:ETC



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ はてなブックマーク - ETC車載器に音声ガイダンスは必要か
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。