掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年11月04日

Twitter辞めました(笑)

HOMEインターネット > この記事

ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)

Twitterは今年春過ぎあたりから日本では爆発的に利用者が増えてきた。

自分は1年半くらい前からアカウントを取得していたが、日常の私的な「つぶやき」としての利用は現在はしていない。

但し、企業がTwitterをプロモーション活動として導入するのと同様に、自分が運営するサイトのプロモーション活動の一環として、Webサイトと連動して自動投稿する仕組みをシステム構築し、Twitterを利用している。

つまり、完全なる営利目的としてのみに限って利用している。
Twitterで書かれた140文字以内のつぶやきは、「いまを伝える」というリアルタイムな情報を伝えるという効果が注目され、Googleやbingでもリアルタイム検索されるようになるという。これはマーケティングに使える絶好の機会。(でも、Twitterスパムが増える可能性は大)

だが、現在はTwitterを「私的なつぶやき」としてはもう利用していない。
理由は、まずひとつ目は不特定多数が閲覧できるところに「プライベートなことを書くのはやばくね?」と思ったからだ。
Twitter公式サイトの投稿画面に「いまなにしてる?」と表示されているように、Twitterの利用目的は「いま自分がやっていること」として「○○なう」と書くのが流行なのだが、なにか、やっぱり危険な香りがするわけだ。

先月、アメリカの人気歌手"マイリー・サイラス"が、Twitterアカウントを削除して大騒動になった。

■マイリー・サイラス、Twitterは「世界から追放されるべき」
http://www.mtvjapan.com/news/celebrity/16569
今月初旬にSNS「Twitter」から卒業したマイリー・サイラスは、以来、同サイトに対して嫌悪感をあらわにしている。恋人で俳優のリアム・ヘムズワースの影響という噂もあるが、自身のアカウントを削除した理由は、プライバシーを守るためだと強調。多くの人にもTwitterをやめてほしいと願っている。

「誰もがTwitterをやめるべきだわ」とマイリーは先週、シカゴのラジオ局に伝えた。「Twitterはこの世界から追放されるべきよ」。

マイリーはインターネットの危険性を主張。「なぜだか知りたい?不健康だからよ。こんな風に(背中を丸めてタイプする)しているより、世界に飛び出て、活動するべきだわ」と説明している。

「私はいつも、夜遅くにベッドでコンピューターに向かいながらアイスクリームを食べることしかしていなかったの」。

最終的に、他の人には関係のないことを言うようになってしまうわ」と彼女は続けた。「私はもう、インターネットはあまり好きじゃないの。ほとんどアクセスしないのよ」。


■マイリー・サイラス、「Twitterは恋しくない」
http://www.mtvjapan.com/news/celebrity/16528
マイリー・サイラスがSNS「Twitter」に戻ってくる日を今でも待っているのなら、他のことにエネルギーを費やしたほうが良いだろう。今月初旬に同サイトのアカウントを削除したマイリーは、人生の毎分毎秒を世界と共有することに必至になっていた以前に比べて、今はずっと幸せなのだと語った。

米「アス・ウィークリー」誌によると、マイリーは先週、アリゾナ州のラジオ局に出演して、「本当に淋しく感じていないの」と語ったという。「もっと淋しくなるかと思ったんだけど、他の人のページも見ていないのよ。すごく変なんだけど。本当に淋しくないの。おかしなものね」

恋人で俳優のリアム・ヘムズワースのリクエストでTwitterを卒業したと報じられていたマイリーだが、自分の生活への影響の大きさに気づいたために止めることを決めたのだという。

セレブリティであるが故の悩みからTwitterアカウントを削除したとのことだが、一般の人にも当てはまる。
たしかに、Twitterでプライベートなことを書くのは危険だ。
「いまなにしてる?」というTwitter側の誘いを真に受けて、不特定多数への公開の許容範囲を超えたことを、現在進行形な実況中継を毎日継続的に書いていると、あらぬ詮索をされて日常生活、生活様式、行動範囲、趣味嗜好を把握されてしまう。そこから発展しうる危険は想像に難くない。
誰でも閲覧できるネット上に公開されているので、そのつぶやきを読んでいる人物はTwitterでフォローしている人物だけではない。フォローしている人物がまったく知らない人物なのは普通にあることだし、知人を装った偽アカウントということもありうる。しかも知人と言ってもネット上だけの知人がほとんどだろう。そんなことを考えるのは大げさなことと思ってはいけない。既に他人を装ったTwitter偽アカウントは大量に存在しており、今年春から爆発的に増加した日本国内でのTwitterアカウントを利用した犯罪が、たびたび発生しているmixi関連の事件のように今後起きないとも限らない。

既に他人になりすましたTwitter偽アカウントを利用したスパムや本人への被害、ウィルス感染サイトへの誘導も発生している。
「Twitter 偽アカウント」Google検索結果


私的利用を辞めた、ふたつ目の理由は、時間がもったいないことだ。
わずか140文字でさえ、書く時間がもったいない。
RT(ReTweet:他人のコメントの転送)や返信する時間がもったいない。
他人の書いた「つぶやき」のタイムライン(つぶやき一覧)ページに貼り付いて読む時間がもったいない。
Twitterに書かれた他人のコメントをフォローして追っかける時間がもったいない。

書けば、もっと書きたくなり、
コメントがついていないかと頻繁に自分のTwitterページにアクセスするようになり、
RTをすれば、そのRTに対する返信が来ているのではないかと気になって頻繁にアクセスするようになる。
マイリー・サイラスが言うように「最終的に、他の人には関係のないことを言うようになってしまう」ようになる。

その時間がもったいない。
マイリー・サイラスが言うように、自分の貴重な時間を、世界に飛び出て、活動することに使いたい。

「そんなこと気にしない」という人は使い続ければいいと思う。
人それぞれ考え方があるのだから、マイリー・サイラスのように「誰もがTwitterをやめるべき」なんてことを言ったりはしない。

でも、自分は私的な用途ではTwitterはもう使わない。
Twitterに余計なことを書いて不特定多数にプライベートなことを詮索されたくはない。自分の貴重な時間・エネルギーをTwitterに取られたくはない。ただそれだけ。

TwitterはSNSの一種。それも、限りなく(誰でも閲覧できるという意味で)オープンなSNS。

本来やるべきことに集中するために"SNS"断ちを行っている自分としては、オープンなSNSであるTwitterを私的用途では使わないことにした、というだけのこと。



ちなみに、Googleで「Twitter 辞めました」を検索すると、407,000件もヒット(笑)
「Twitter 辞めました」Google検索結果

140文字という制限で手軽に書き込めるぶん、中毒性があるがためにTwitter依存症になってしまって、「これではいかん」と意を決して辞めることにした人が多いようだ。

自分が"SNS断ち"をした理由と同じだ。

■"SNS断ち" 1ヶ月経過
http://review-returns.seesaa.net/article/128164327.html


辞めた理由をうまく表現しているなと思った記事。
■Twitterをやめて
http://d.hatena.ne.jp/amatanoyo/20080801/1217560142
Twitterをやるとどうも相手を意識するので、面倒になって辞めました。人間関係とかじゃなくて、相手の状況(というより相手が発する情報)を忙しなく追い続けようっていう心理状態が嫌になったので、んじゃ辞めようと。ブログに書くまでもない、どうでもいいことを一言ずつ書いていけるのは魅力的でしたけど、別に発言することなんてないし他人から得る情報を求めるのであればTwitterじゃなくてもいいよなーと思ったのでした。
「それは本当にやるべきことなのか?」ということを考えると、とるべき行動はひとつ「Twitterをやめる」。


他人に迷惑をかけるようになったら、もう完全な中毒。
■「残業なう(泣)」 仕事中のツイッターをやめさせられる?
http://www.j-cast.com/kaisha/2009/11/04053096.html
勝間和代さんらの利用を契機に、爆発的に流行しているミニブログサービス「ツイッター」(Twitter)。誰かとつながっている感覚がいいのか、自分の行動を常に投稿して反応を見ていないと気が済まない「中毒者」も現れているようです。Q&Aサイトの「Yahoo!知恵袋」には、そんなツイッター中毒の同僚に困っている人からの相談が投稿されました。
頻繁な書き込み・閲覧は明らかな生産性の低下につながるので、やめるしかない。


Twitterの正しい使い方という記事があったのでご紹介。
■日本野望の会 Twitterの正しい使い方
http://yabooo.org/archives/68
3. 退会する
毎日朝6時までtwitterする生活が続き、生産性がはっきりと低下します。
twitter以外の何も考えられないような日常を送るようになったとき、
そのときがあなたの退会のチャンスです。

twitterはアカウントを取得して退会するまでがtwitterです。
まだ退会していない人は、真のtwitterを未だ体験していないモンキーです。
はやく退会しましょう。


ネトゲ廃人ならぬツイッター廃人になるかならないかは、自分次第。


ツイッターやめますか、それとも人間やめますか。
 

   
 
 


タグ:twitter



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 15:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターネット はてなブックマーク - Twitter辞めました(笑)
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
私は一週間前に、ログアウトしました。twitter なんて続けなくても生きて行けますよ。アナログに戻って、手書きで手紙を書いたり、ポストカードを買って来て息抜きにしたためて収集ポストへ投函した方が、おもろいですよ。
Posted by masa-yo at 2012年01月22日 14:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。