掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年09月29日

成長性

HOMEパソコンソフト > この記事



Apple iPhoneアプリの累計ダウンロード回数が20億回を達成したとのこと。

Apple、App Storeの統計を発表―8万5千のアプリが登録され、累積ダウンロード回数は20億回

・iTunes AppStoreに登録されているアプリケーションの数は8万5千件以上。
・顧客は77カ国にわたり、延べ5千万人。

さらに、
・日本で流通しているiPhoneは100〜150万台。
・今年6月に販売された第三世代iPhone、iPhone3GSがとても人気で販売好調につき、さらに売り上げを伸ばしている。
・iPhoneアプリが利用できるiPod TouchはiPhone以上の数が出荷されている。


全世界規模でみれば、iPhoneとiPod Touchは5000万台だ。

iPhoneの出荷台数は全世界で3000万台、iPod touchは2000万台

WiFiは使えるが3G通話機能がない分、安価なiPod Touchはティーンに需要が高く、ゲームと音楽が主要な用途だ。しかし、iPod Touchに親しんだティーンはそのままiPhoneに移行していく人もいるだろうから、そうした人たちは通信・通話機能が使えるようになるiPhoneを使うことにより、ビジネス用途やユーテリティ的なアプリも利用するようになって、さらにコアなユーザになってくれると期待できる。



iPhoneアプリの開発デベロッパーにとっては、AndroidやNokia、Windows mobile機のようにメーカー毎に異なる仕様に合わせる必要がないので、開発効率がいい。携帯サイト製作でキャリア毎、端末毎に仕様が異なることに苦慮して開発効率が落ちるというのを経験しているので、このメリットはとてもありがたい。

そして、Appleの公式サイトやTVCMで開発したアプリが紹介されるならば、最高のプロモーション活動となる。
http://www.apple.com/jp/iphone/apps-for-iphone/

法人、個人にかかわらず、優れたアプリであれば紹介されるというのが嬉しい。


iPhoneアプリが使用できるモバイル端末は日本で100〜150万台、全世界で5000万台。
5000万人に最高のユーザエクスペリエンスを届けるために、今日もiPhoneアプリを開発するであります。



 
  



タグ:iPhone



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト はてなブックマーク - 成長性
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。