掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年09月14日

MacOS X Snow Leopard

HOMEパソコンソフト > この記事

osx10.6

所有しているApple MacBookのOSをバージョンアップした。

以前はMac OS X Leopard(バージョン10.5)。
今回導入したのは、8/28に登場したばかりのMac OS X Snow Leopard(バージョン10.6)。

■Mac OS X Leopardのデスクトップ
osx10.5


■Mac OS X Snow Leopardのデスクトップ
osx10.6

デジカメ画像の発色が悪いので画面が粗い感じに見えるが、実際にはもっと綺麗に見える。

Leopardとは豹(ヒョウ)。
Snow Leopardは雪豹なので、デスクトップの標準の壁紙も雪豹だ。
ギラリと睨んだ精悍な眼つきが、その性能の高さを誇示するようだ。
ちなみに壁紙は標準で数十枚あるので自由に変えられる。


Mac OS X Snow Leopardは完全な64ビットで動作するので、体感的に速くなっている。32ビットの2倍なので理論的には一度に処理できる量は2倍、さらにメモリ搭載上限は160億GBとなった。
パーソナルなコンピュータで160億GBを搭載する必要はないのだが、ひと昔前のスーパーコンピュータに匹敵するほどの性能を家庭用パソコンが持ったといってよい。

いろいろな機能強化もなされたが、UNIXベースのMac OS Xは安定性がウリだ。標準搭載されるブラウザsafari4は、Leopard版safari4よりも安定性が増している。もちろん64ビットで動作するので表示速度も速い。

自分はMacBookはいまのところiPhoneアプリ開発用、付随して利用するsafari4によるWebブラウジングにしか使っていない。ソフトウェア開発統合環境XcodeとiPhoneSDKも64ビットで動作し、Snow Leopard版Xcodeは3.1から3.2にバージョンアップされた。

現在、Windowsマシン2台とMac1台で使用用途に応じて使い分けているが、いま持っている5年前と3年前に購入したWindowsXPを搭載するWindows機がメモリ増設をしても動作が遅くてイライラさせられることが増えたので、この際WindowsマシンもMacに乗り換えてもいいかなぁなんて思い始めている。

Max OS X Snow Leopardの価格は3,300円である。
この野心的な価格設定は、Appleの自信の表れだろう。
つまり、intelのCPUを搭載しているMacは、Max OS X Snow Leopardを搭載すれば、皆幸せになれるということだ。



新Mac OS X 10.6 Snow Leopard
 
 





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト はてなブックマーク - MacOS X Snow Leopard
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。