掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年08月28日

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業

HOME書籍 > この記事

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 (幻冬舎新書)

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業(幻冬舎新書)」を読了。

著者の夏野剛氏は、docomoでi-mode構築に尽力し、現在ニコニコ動画のドワンゴ顧問に就任している人。

ITの世界では、数年おきにセンセーショナルな言葉が流行する。

古くは、SIS、ダウンサイジング、サーバ・クライアントシステム。
数年前はweb2.0という言葉が流行し、いまはクラウド・コンピューティング。

しかし、言葉は流行するものの、ビジネスに結び付けて成功する事例は日本では少ない。

ネットビジネスで成功するには、

「当たり前のことを当たり前にやること」
「ネットの力を過信せず、自分ができる範囲のことをやること」
「進歩するのは技術であり、ビジネスは変わらない」
「先行逃げ切り型か、後方抜き去り型で攻める」
「流行にとらわれるのではなく、長く続けられるように自分たちが興味あることをする」


ごく当たり前のことだけど、そのごく当たり前のことができてない企業が多く、それは新しいモノを恐れる、変化を恐れる古い体質の経営者が癌だと説く。

インターネットを使って既に本気でビジネスに取り組んでいる人にとっては、とくに目新しいことは書いていない。

内容はいたって普通なんだけど、書籍タイトルがセンセーショナル過ぎ。過激で目を引くタイトルを付けないと、もはや本は売れない時代になったんだねぇ。
 
 


タグ:書評



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 はてなブックマーク - グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。