掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年08月10日

ほんとに成功する法則。

HOMEつぶやき > この記事

ごもっともです。

ほんとに成功する法則。 ほぼ日刊イトイ新聞


内容にいちいち頷かずにはいられないが、それが完全にマスターできないから、人は自己啓発本を何冊も読み漁ったり、他人が口にしたよい言葉を探して自分を鼓舞させる必要があるってことじゃないかな。

どんなビジネス本も、だいたい書いてあることは同じ。そこに著者自身の主観的な考えとか経験に基づく(なかには他著者の書いたもののパクリもあるが)事柄を記している。

内容を要約すると、
・「成功」には「目的」が必要でこれがいちばん肝心。
・目的を達成するというゲームが始まったら、その駒(主人公)は自分であることをしっかりと認識する。
・そしてその目的を達成することに集中して脇目も振らず実行する。
・目的を達成(成功)するまで、あきらめない。


「成功」の法則。
ものすごく簡単だと思うだろう。
ほとんどの本に書いてあるのは、
こういうことを肉付けしたり、
尾ひれをつけている内容だ。
肉や、尾ひれについては、詳しくなりすぎると危険だ。
「失敗」を意識する回数が増えるからね。
そうすると、「目的」が遠ざかるんだよな。


あぁ、まさにここにハマってしまうと危険だね。よくわかる。


実は、「成功の法則」は
こんなふうに簡単に言えるんだけど、
ほんとは、むつかしいことがあるんだ。
「目的」のところに、なにを入れるか、だ。
これは、実はけっこう難儀なことなんだよな。


目的は決まっているけど、それは口には出せないね。
口に出した時点で、それが陳腐なものになってしまいそうだから。



ところで、ほぼ日刊イトイ新聞で、矢沢永吉の新しい連載が始まりましたね。
ヤオモテ、OK ほぼ日刊イトイ新聞

糸井重里と矢沢永吉は、矢沢永吉が若い頃のインタビュー集「成りあがり―矢沢永吉激論集 (角川文庫 緑 483-1)」からの旧知の仲。


今回も永ちゃん、発言が冴えてます。



成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)
矢沢 永吉
角川書店
売り上げランキング: 287
おすすめ度の平均: 4.5
5 人生は皆、同じなんだ
5 成り上がれ!
5 成り上がれ
5 最高の自己啓発本
5 キング・オブ・ロック


 
 





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき はてなブックマーク - ほんとに成功する法則。
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。