掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年07月25日

COCO AVANT CHANEL

HOME映画・DVD > この記事

cocoavantchanel

ハリー・ポッター最新作を観に行った映画館で入手した映画チラシ「COCO AVANT CHANEL」。

フランスのファッションリーダー、シャネルの成功への道筋を描いた映画だが、チラシにある解説を読んで、かなりビビビとキター!

神がシャネルに配ったのは、悲しいほどのマイナスのカード。それでも彼女は、鮮やかにすべてをプラスに転じてみせた。運命なんか、信じない。財産もコネクションもない彼女は、自分の人生を意志の力だけで変えた。世の中に自分を受け入れてもらおうと、自分を変えるのが、普通の人が考える成功への道。しかし、シャネルは、自分の個性を受け入れさせるために、世の中の方を変えようとした。「大嫌いなもの・・・・ 女を窮屈にしていた当時の大仰なファッションを、早く流行遅れにする」ために。他人との違いを、切り札にする。当時の常識に反発し、自分の生き方を貫いたシャネル。


他人と同じ格好、同じモノを所有することに満足し、横並びを是とするのが一般庶民。しかし、そこで満足していては抜きん出ることはできない。
自分と違うモノ・いでたち・才能・雰囲気を持つ者を排斥しようとするのはどの世界でも共通にあることであり、それがイジメの根本原因。しかし、それは自らが相手に対して劣っているということからくる恐怖、コンプレックスの裏返しだ。

他人と違いを切り札にし、自分の思想をベースにした商品・サービスを生み出し、それが社会のニーズ、新しい価値観に合致しているのであれば、必ずや受け入れてもらえる。

他人の評価など気にするな。
人の目を気にして生きていくのは、本当にやるべきことを自分から制限しているようなものだ。
自分の思うがままにやればいい。


 「もし、翼を持たずに生まれてきたのなら、
    翼を生やすためにどんなことでもしなさい」


観たい映画が、また増えた。
9月公開「ココ アヴァン シャネル」
http://wwws.warnerbros.co.jp/cocoavantchanel/


主演は「アメリ」のオドレイ・トトゥ。
アメリ [DVD]
アメリ [DVD]
posted with amazlet at 09.07.25
ビデオメーカー (2002-08-02)
売り上げランキング: 3366
おすすめ度の平均: 4.5
5 夢を叶えるには
5 繊細な感性 脱帽 ステキな人生
5 ジュネ監督とは思えなかった作品。
3 ???へ〜んな映画!!
2 自分のことが好きならいい映画かも



 
 





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD はてなブックマーク - COCO AVANT CHANEL
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。