掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年07月24日

ハリーポッターと謎のプリンス

HOME映画・DVD > この記事

harypotter_halfbloodprince

本日、映画館で鑑賞。

「クライマックスは、ここから始まる!」という宣伝文句のとおり、闇の帝王との前哨戦という感じ。

というか、もう完全に子供向けの魔法使い映画じゃない。
ファンタジーでもない。
前作ではストーリーにダークな感じを出していたが、今作品ではさらにダークさを推し進めた感じ。


なんつーかね、もう惰性で観てるわけ。
「ハリー・ポッター」シリーズは。
もう観なくてもいいんだけど、シリーズ化されているから、「しょうがない、最後まで観なきゃなぁ」と義務で観ている感じ。

1作目、2作目で観たような魔法使いの映像のワクワク感はまるでなし。それは既に観てきているから。
新たな映像の驚きもない。


もう登場人物は大人の体格なわけよ。
ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフにしろ、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンにしろ。
そんな大人の体格なのに、いまだに魔法学校の生徒はねぇだろっ!と突っ込みを入れたくなるわけ。

エマ・ワトソン、1作目に出演していた少女の頃は、あんなに萌え萌えで可愛かったのに、もうすっかり普通の女の子になってしまった。今作品のエマ・ワトソンはすっかり大人の体格で、それはそれでいいのだが(笑)

今回、ホグワーツ魔法学校内での悪役が判明するが、第一作目でこいつとこいつがハリー・ポッターの敵役になるヤツだな、と思っていたら、やっぱりそうだった。バレバレだっつーの。(ちなみに原作本は読んでない)

ほんっとに退屈な映画だった。


上映時間は2時間半以上。
正直、疲れます。
途中の恋のエピソードはいらん。
はっきり言って中だるみ。
あれがなかったら、1時間くらいで済んだんじゃね?

ダルダル、ダルダル。
いつまでもダラダラ続けてんじゃねぇ!
上映1時間半くらいから、「早く終わんないかな〜。早く終われっ」と何度も思ってしまった。



次回作、「ハリー・ポッター 死の秘宝」は、2010年秋と2011年夏の2回に分けて公開するとのこと。

どんだけ、「ハリー・ポッター」で稼ぐつもりなんだ、製作会社のワーナー・ブラザーズは(笑)
 
 


タグ:映画



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 20:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD はてなブックマーク - ハリーポッターと謎のプリンス
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
映画の宣伝のために、テレビで過去のハリーポッターシリーズを放送していましたね。全部、見ちゃいました^^

3人の成長とともに、ストーリーに大人になっている感じで楽しめます。

このいう映画は、思わせぶりに続編を期待させずに、最後はスカッと終わって欲しいですよね。

PS
エマ・ワトソンに萌え萌えしちゃってたんですね^^
Posted by マサオッチ at 2009年07月25日 10:21
日本語字幕版も公開されているので、あくまで子供向けファンタジーだけど、子供ならなおさら、観ていて疲れるだろうなぁ〜と思いましたね。

PS
健康的な男子がエマ・ワトソンに萌えるのは極めて正常な反応です(笑)
Posted by しん at 2009年07月25日 10:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。