掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年07月06日

HTML5こんにちは、XHTMLさようなら

HOMEインターネット > この記事

「これからはXHTMLだぜ!」と言われていたのは、わずか数年前だったというのに。

W3C,マークアップ言語「XHTML 2」を「HTML 5」に統合へ

XHTMLの仕様を次世代HTMLの規格、HTML5に取り込むということだけど、そうなるとXHTMLでWebをマークアップしましょうという動きは今後当然のことながら、なくなってしまうわけで。

なぜ、こんなことになったのかというと、こういうことらしい。

W3C,XHTML 2の標準化作業を中止し,HTML 5の標準化に専念すると発表
W3Cは当初,HTMLに代わる仕様として,HTMLをXMLで定義し直した「XHTML」を想定していた。しかし,XHTMLに不満を持った米 Apple Inc.とMozilla Foundation,ノルウェーOpera Softwareが共同で「Web Applications 1.0」という独自仕様を策定。これに「Web Forms 2.0」という仕様を取り込み,W3CがHTML 5として正式に採用したという経緯がある。


FireFox3.5も、safari4もHTML5に対応した。
Google waveもHTML5に対応済。


ところが携帯電話のマークアップ言語はCHTMLのほか、XHTMLが推奨されている。CHTMLはかなりシンプルな機能しか提供できないので、いまではXHTML mobile profileが一般的だが、最近の高機能な携帯電話の高度な機能を使おうとすると、キャリア毎、バージョン毎に策定されているXHTMLを使う必要がある。

けれど、HTML5が今後普及していくと、ひょっとしたら携帯電話のマークアップ言語にも、最新機種からHTML5が採用されるのかも知れない。
なにしろ、キャリア毎、機種毎にマークアップ言語が異なるという現状は、Webサイト構築者にとっても、規格策定者側にとっても、生産性・保守性が著しく悪いものでしかないので、標準化していくのが今後の流れかと。


ちなみに、iPhoneはOS3.0にバージョンアップすることによりsafari4を搭載することになるので、HTML5に対応している。
スマートフォンはPCと同じなので、これは当然の動きである。
 
 
 
 


タグ:web



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット はてなブックマーク - HTML5こんにちは、XHTMLさようなら
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。