掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年05月25日

なぜ東京では新型インフルエンザ感染者数が少ないのか

HOME社会 > この記事

疑問の答えがここに。

豚インフルエンザ 東京では新型インフルエンザが起きないわけ 東京都安全健康センターのPCR検査はザル
豚インフルエンザ 東京で新型インフルエンザが起きないわけ「東京都内では相変わらず保健所がPCR検査を阻止、検査会社に直接PCR検査を依頼しました。もし新型だったらどこに通報すればいいだろう?」

掲示板からのコピペだし、個人ブログだし、信頼度は五分五分といったところだけど、こうした事情も「ありうる」という点では評価していいんじゃないかな。

・兵庫、大阪での新型インフルエンザ感染者発覚は、個人開業医から。
・東京では新型インフルエンザ感染の検査をしていないから、感染者が「いない」ことになっている。
・でも、実際は東京で季節性インフルエンザが要因とは思えない学級閉鎖は起きている。


なぜ、東京での新型インフルエンザ感染者数が少ないかというと、
・経済への影響
・五輪招致への影響

が考えられるということだけれど、新型インフルエンザ感染拡大が国民に甚大な影響を与えるレベルになった場合、厚生労働省はどう説明(弁明)するんでしょう?

全国から東京へ出張、観光で出掛ける人は多いし、東京から地方へ旅行に出掛ける人も多い。

日本の政府発表は戦時の旧日本軍の大本営発表と同じレベルで進歩していないのかも知れませんな。

【新型インフル】収束傾向…感染確定報告さらに減少

この収束傾向にあるという報道は、どこまで信じていいものやら・・・
 
 
 








ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 はてなブックマーク - なぜ東京では新型インフルエンザ感染者数が少ないのか
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。