掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年05月17日

用件を聞こう 舘ひろしのゴルゴ13の声優ギャラの収益性がすこぶる高い件

HOMEテレビ > この記事

ゴルゴ13 151 (151) (SPコミックス)

地元のテレビ東京系放送局で日曜深夜にゴルゴ13がアニメ化されて放映されている。

テレビ東京・あにてれ ゴルゴ13

デューク東郷の声を俳優の舘ひろしが担当しているのだが、デューク東郷は寡黙なスナイパーなので、ほとんど話さない。

「用件を聞こう」
「分かった、引き受けよう」

実質的にこれくらいだ。

毎話の放送時間は30分。
CMやオープニング、エンディングロールを除けば、実質的な放送時間には18分くらい。

言葉はほとんど話さないので、ギャラは1話当たりいくらという契約ならば、すこぶる収益性が高いということになる。

すごいなぁ、舘ひろし。

たとえセリフの数でギャラが決まったとしても、ゴルゴ13の主人公の声を演じられるのなら、俳優冥利につきるだろう。


  ♪泣かないで〜
 
 
舘ひろし(カセット・テープ)
   
  





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ はてなブックマーク - 用件を聞こう 舘ひろしのゴルゴ13の声優ギャラの収益性がすこぶる高い件
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。