掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年05月16日

新型インフルエンザについてもう一度学びなおしてみる

HOME生活 > この記事

新型インフルエンザに関する情報、とりわけ予防対策、生活・食糧備蓄についてはよく見かけるようになったが、なかなかすぐれたサイトがあるのでご紹介。

糸井重里氏の運営する「ほぼ日刊イトイ新聞」のなかのコンテンツ、ほぼ日の健康手帳に新型インフルエンザについての対談形式の講釈が掲載されている。

ほぼ日刊イトイ新聞 - Dear DoctorS ほぼ日の健康手帳

巷で予防対策として奨励されていることがほとんど役にたたなかったり、神経質になっても仕方がないということがわかったり、本当に大切なことは「うがい」「手洗い」「顔洗い」、むやみやたらに目や鼻を触らないことだったりと、当たり前のことだけど目から鱗の内容。

たしかにマスクは感染者が菌をばら撒かないためには有効だけど、予防措置としてはあまり意味がないかも知れない。
マスクはしていても目は隠していない。外部に露出している目は粘膜の最たるものだし、そこからウィルスは侵入することだってある。ウィルスは呼吸器に直結している口鼻から侵入するだけではない。

なので、西欧諸国ではこの事態においても屋外でマスクをする人がいないのはそういうこと。(かといって予防措置としてのマスクがまったく効果がないということではない)


感染予防方法についての見識がついたところで、次にやるべきことはパンデミックとなった場合の対処、生活用品・食糧備蓄ですね。


関連記事:
食糧備蓄
備蓄米[BG無洗米備蓄王] レビュー

 
 





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 はてなブックマーク - 新型インフルエンザについてもう一度学びなおしてみる
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。