掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年05月04日

カニの悪質商法

HOME社会 > この記事

もしかして、これは北海道の南のほうの市場の業者のしわざ?

<カニ>悪質商法にご注意 北海道

その市場の中の業者のいくつかは、ほんっとに評判が悪くてね、大まかに言うと、

・店頭で注文した商品を宅配にすると、選んだ商品とはまったく異なる商品を送付する。例えば、上記記事にあるような『身が少なく鮮度が落ちた「ズワイガニ」』を送りつけるなど。
・購入商品の宅配を薦め、持ち帰りを嫌がる。

ということをする。
こうした業者からは買わないのが一番なんだけど、店頭では悪徳業者と良心的な業者の違いがわからない。
どうしてもその市場で購入するときは、

・その市場の組合加盟店であることを確認する。
・後あとのトラブル時のために購入時に業者の名刺を貰う。
・購入した商品は出来る限り宅配ではなく持ち帰る。

ということを励行すること。
持ち帰りを嫌がる店はまず怪しいと思ったほうがいいね。

ちなみに、その市場側もこうした悪徳業者がいることは認識していて、上の2つの対策を奨励している。

また、市場内の業者が「いま見たまま、そのままの状態の品をお送りしますので・・・」と顧客に話しているところを見かけたこともあるので、いかにこの事態を認識しているかがわかる。


こうした業者がいるので、北海道の観光産業はあーだこーだといろいろ言われるんだよね。

北海道の観光産業、自然は一流、施設は二流、料理は三流、サービス四流、関係者の意識は五流

自分で自分のクビを絞めているということを認識してほしいもんだ。


そういえば、去年の暮に10年程前に旅行先の苫小牧で鮭を購入して宅配してもらった店舗から「鮭児のいいところが入ったんですけど、どうですか?」と電話での購入勧誘があったのだけど、丁重にお断りいたしましたわ。

だって、その店舗の接客態度、あまりよくなかったんですもの。。。
二度と買うかってーの。
 
 
 
 





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 はてなブックマーク - カニの悪質商法
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。