掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2009年02月13日

中州 de いちご 二鶴堂

HOME食べる・飲む > この記事

福岡空港の売店におみやげを買いに行ったら、見覚えのあるお菓子が。

中州deいちご

北海道帯広市の菓子メーカー・六花亭の「ストロベリー・チョコ」かと思いきや、地元の老舗菓子メーカー、二鶴堂の「中州 de いちご」という菓子だった。




フリーズドライの苺をホワイトチョコでくるんだ!六花亭ストロベリーチョコ ホワイト



全国的にオリジナリティのあるお菓子がなくなっている。

ここに取り上げた菓子もそうだし、六花亭「マルセイバターサンド」を真似たレーズンバターをクッキー生地でとじたものも福岡だけでなく、全国的に販売されている。

宮城県仙台の有名な菓子「萩の月」に似た、スポンジ生地の中にカスタードクリームを入れた菓子も福岡、鹿児島のほか、全国的にある。

北海道限定菓子「じゃがポックル」を真似たとしかいいようがない「おいもポックル」というさつまいもで作られた菓子が宮崎県で作られ販売されている。

熊本県阿蘇の牛乳で作られた生キャラメルというのも、福岡空港売店で販売されていた。


日本全国を旅していると、そうしたパクり菓子を多数発見する。
ブログのネタにはなるが、総じてヤな気持ちにさせられる。
 
 





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる・飲む はてなブックマーク - 中州 de いちご 二鶴堂
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。