掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年12月24日

Google SearchWiki

HOMEインターネット > この記事

日本ではまだ導入されていないが、GoogleでSearchWikiというサービスが導入されている。

google features SearchWiki

これによると、Googleの検索結果に↑↓×が表示され、これをクリックすると、今後自分が行う検索結果にて↑↓×の指示を行ったサイトを検索結果の上位に表示させたり、下位に落としたり、二度と表示させないように可能になるとのこと。
これはパーソナライズ検索(iGoogle)の一環ではあるが、今後Googleがこの情報を拡大利用するということになれば、iGoogleを使っていなくても検索結果に反映されるということになる。

小賢しいSEOテクニックを使ったWebサイトやスパムが淘汰されていくということだが、利用者にとって有用なコンテンツやサービスを提供していないWebサイトでなければ検索上位に上がってこないという、当たり前のことが機械的ではなく人為的にも行われるということだ。

というわけで、Webサイト運営者は本当に利用者のためを考えたことをやらないと、今後は生き残れなくなる。


関連記事:
リストラされて欲しいもの

Google SearchWiki


だから御社のWebは二度と読む気がしない お得意様を獲得する驚異のWebライティングメソッド
戸田 覚
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 102185



 
 





ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット はてなブックマーク - Google SearchWiki
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。