掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年12月08日

沖縄の大衆食堂 波布食堂

HOME食べる・飲む > この記事

波布食堂

NAHAマラソン出場の前日、腹ごしらえで那覇市内の大衆食堂に行ってきました。
沖縄の大衆食堂文化というのは最近は観光客にも有名で、安くてボリュームがあって、地元ならではの食材を使っているということで、観光地じゃないところにあっても、わざわざ行く人が増えています。

たぶんブログのおかげですね。

というわけで、今回行ったのは那覇港にある「波布食堂」。
ここは場所柄、ガテンな港湾労働者がよく利用する食堂なので、ボリュームたっぷり。
たとえば、この肉そば。

波布食堂 肉そば

このボリュームで650円。

かき氷かよ・・・

肉野菜炒め2人前+沖縄そば2人前という感じの量。

訪問した日が14時過ぎだったにもかかわらず、客が多くて注文して出来上がるまで40分かかりました。
厨房のなかで丼に肉野菜炒めを積み上げる光景がすごかった。

そしてこれを食べるのに1時間もかかってしまった(笑)


この食堂はすべてのメニューがこんな感じ。

波布食堂のチャーハン
チャーハンは皿に山盛りだし、

波布食堂
カツ丼は丼から4cmの高さに盛られてます…

波布食堂のゴーヤーチャンプルー
ゴーヤーチャンプルーも山盛り。

汁物はダメみたいだけど、その他のものは食べきれないものはタッパに入れて持ち帰れます。

そりゃそうだわ、普通の人はこんだけの量、食べきれんって…
でもこのご時世に、このボリュームを食べられるのは、沖縄ならではなのかも。





大きな地図で見る
 
 
 






タグ:沖縄



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる・飲む はてなブックマーク - 沖縄の大衆食堂 波布食堂
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。