掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年11月17日

MacBook用キーボードカバー ray-out RT-MBKC1/W

HOMEパソコン > この記事

こないだ買ったMacBook梅モデルにMacBook用キーボードカバーを装着。

本来ならすぐれたデザインのApple製品にカバーなんて不粋なものは取り付けるべきではないのだけど、ノートPCの場合、キーボードの隙間からのホコリの侵入は大敵。なにしろ、デスクトップPCとは違い、ノートPCはキーボードの下はHDDやCPUがあるので、ホコリはもちろん、万が一、水が侵入したら故障の原因になる。

というわけでキーボードカバーを装着しました。


※装着前

MacBook用キーボードカバー
※装着後

キーボードカバーは新型MacBook(MB402J/B,MB466J/A,MB467J/A)にも装着可能なもので、薄さ0.3mmのシリコン製。

MacBook用シリコンキーボードカバーはこんなにうすうす
0.3mmだからこんなに薄い。
キーボードの文字がはっきり見える。

まるで身に着けてないような、うすうすな装着感。
違和感もなく、キーボードタッチは快感ハートたち(複数ハート)

薄いんだけど、シリコン素材だから破れにくい。
熱にも強いのでMacBookが発熱してきても大丈夫。
粘着素材はついていないけど、シリコン素材だからキーボード表面にぴったり密着し、激しいどんっ(衝撃)動きにもはずれたりしません(笑)

しかも抗菌加工済なので、清潔で安心。
使う人にもやさしいキーボードカバーです。




なんと、このキーボードカバーはWindowsマシンのキーボード配列にも対応しています。
これは、MacBookでBootCampやVMwareを使ってWindowsOSを使う人向けのもの。
MacとWindowsはシフトキーなど特殊キーのキーボード配列が若干違うので、キーボードカバー自体に白字で特殊キーを印字してあります。
といっても、MacBook自体のキーボード文字にかぶらないように配慮がなされています。


但し、キーボードカバーの装着しっぱなしはダメ。
キーボードの隙間は放熱の役目もあるので、使用中はときどきはずしてやんないと…
熱を持ちやすい気温の高い夏場はとくに重要、、たぶん。



MacBook&Macbook Air用シリコンキーボードカバーレイ・アウトRT-MBKC1/W/1117PUP10

 
 




タグ:apple MacBook



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン はてなブックマーク - MacBook用キーボードカバー ray-out RT-MBKC1/W
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。