掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年10月27日

花畑牧場 生キャラメルカフェ@新千歳空港の商品はなぜこんなに高いのか

HOME食べる・飲む > この記事

生キャラメルカフェ入口

毎年恒例の北海道旅行のついでに、2008年9月20日に新千歳空港にオープンしたばかりの「花畑牧場 生キャラメルカフェ&ホエー豚亭」に行ってきました。

場所は新千歳空港の1階、レンタカー受付の前。

通常は新千歳空港から出発する旅客は2階の搭乗ロビーから、新千歳空港に到着した人はバス乗車口かJR線に乗るために地下にそのまま行ってしまうので、知る人ぞ知るお店です。

とはいえ、以前からある2階の花畑牧場のお店には告知がしてあるので、そこで知ることができます。

今回お店に入ったのは、生キャラメルカフェ。

メニューは1種類のみ。
コーヒーまたは紅茶と生キャラメルクリーム、
生キャラメル 2粒(ノーマル、抹茶)、
生キャラメルトリュフ 1粒、
生キャラメルロールケーキがセットになって1470円。

生キャラメルカフェのメニュー

これを高いか安いかと考えるならば、高いと言えるでしょう。

このカフェを利用すると、特典として生キャラメルをMAX2箱まで購入することができます。
そのうち1個はこの生キャラメルカフェでしか買えない抹茶フレーバーのもの。

生キャラメルカフェ限定特典

現在、花畑牧場の生キャラメルは大人気で売り出しのときは長蛇の列に並ばなくてはなりません。
それを考えると、待たずにしかも売り切れを気にせずに買える生キャラメルカフェは利用者にとってはチャンス。


でもお店にとってもよい販売機会。

一人当たり、カフェ利用と生キャラメルを2個購入するとして、
1470+(850×2)=3170円。

カフェだけの利用でも1470円。

営業時間は9:00〜20:00(ラストオーダー 19:30)とのことで、空港という特性から1グループあたりの滞在時間が30分以下とすると1席当たり、最大21回転。
座席数は30くらいだったので、30×21=630人。


一日630人が利用し、90%の顧客が生キャラメルを2個購入するとして、

3170×567=1797390円
1470×63=92610円
-------------------------
1797390+92610=1890000円

一日189万円の売上です。

メニューを1種類だけとしたのは、出店スピードを早めるため、調理・配膳作業の簡素化、レジ作業の簡素化によるエラー削減を目的としたと考えることができます。


花畑牧場の生キャラメルがTVなどにより注目を浴びたのは昨年からだったと記憶していますが、注目を浴びているいまのうちに攻勢をかけようという意図なのでしょう。

生キャラメルブームがこの先、何年も続くとは考えられず、長くて1年〜1年半というところではないでしょうか。
また、多くのメーカーが生キャラメルを販売していますからね。競争も激化しています。

なので、この生キャラメルカフェの営業は2010年前後までと推測ができます。

それを考えると、新千歳空港1階のスペースのテナント料がいくらなのかはわかりませんが、わずか数年という短期間営業のうちに設備投資や人件費などのコスト回収をしながら営業利益を得るためには、1470円という価格設定にせざるを得ないということなのでしょう。

上で見積もった一日の利用客630人というのは30席をフル回転させた場合の値。
来店したときの土曜日の昼は混雑していたけれど空席もありました。
実態は上記の80%とすると、151.2万円が売上です。
あの店舗規模からすると売上額が少ないようにも思えます。

田中義剛は商売上手と言えるのか、新千歳空港側の熱烈なオファーによりやむなく出店したのか、ちょっと気になるところですな。

1470円という価格は、生キャラメルを求める顧客が殺到している今だからこそできる価格設定。生キャラメルのブームが過ぎ、空席が目立つようになった時点で損益分岐点を下回るので、そうなったときが店が閉まる日でしょう。



自分も商売をやっていると、店舗を利用したりモノを買ったときに、うまいまずいと考えるほかに、こうした見方を必ずしてしまうんですよね^^




あっ、生キャラメルのほうですが、コーヒーに入れる生キャラメルクリームは濃厚な味。
これはコーヒーに入れずに生キャラメルクリームをそのまま味わったほうがおいしかった。

生キャラメルはいわずもがな。おいしいのだけど、ジモティー曰く、生キャラメルは花畑牧場のものよりも他メーカーのものがおいしいとのことでした…

生キャラメルトリュフはチョコの中に生キャラメルが入ったもの。
生キャラメルロールケーキは生キャラメルの粒がロールケーキの中に入ったもの。

生キャラメルばかり味わっていると、なんか感覚が麻痺してくる感じ。
この中で一番おいしかったのは、生キャラメルクリームでした。


生キャラメルづくしということで、ある程度のカロリー摂取を覚悟の上どうぞ^^


楽天市場で「花畑牧場 生キャラメル」を詳しく見る



田中義剛の足し算経営革命-北海道発 大ヒットの法則! (ソニー・マガジンズ新書 15)
田中義剛
ソニー・マガジンズ
売り上げランキング: 4118
おすすめ度の平均: 5.0
5 経営者としての田中義剛は凄い!
5 ノウハウ満載!













ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 食べる・飲む はてなブックマーク - 花畑牧場 生キャラメルカフェ@新千歳空港の商品はなぜこんなに高いのか
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
すごい!!
生キャラメルカフェに行ってここまで記事を書けるなんて!
しかも こういう見方もあるんだ〜(笑)
さすが 商売人。違いますなぁ〜。

ちなみに ここの場所は結構入れ替わりが激しいです。
Posted by りんりん at 2008年10月27日 21:04
私の行動は、すべて商売に結びついておりますので^^
Posted by しん at 2008年10月28日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

花畑牧場 生キャラメルカフェ 初参入
Excerpt:   今話題のカフェ 花畑牧場 生キャラメルカフェ に行ってきました。 オープンした当初は込み合っていたので少しずらして行く事に。 行った当日は..
Weblog: りんりんのグルメ&レビューブログ in 北海道
Tracked: 2008-11-05 12:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。