掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年06月19日

マインドマップ作成ソフト FreeMind

HOMEパソコンソフト > この記事

仕事で企画をするときに、思考したことや製品の構造を可視化している。
いままでは、Excelで製作していて、これで事足りていたのだけれど、マインドマップという手法を取り入れて実施することにした。

マインドマップとは、
表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、発想を延ばしていく図解表現技法。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、注目され始めている。 人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる意味記憶の構造によく適合しているので、理解や記憶がしやすい。

また本来は紙とペンで描くものだが、コンピュータ上で描くための専用ソフトウェアもいくつか存在する。

マインドマッピング Wikipedia


有料のソフトも販売されているのだけれど、FreeMindというフリーソフトがある。
これはJavaと言われるアプリケーション環境上で動作するので、先立ってJavaをインストールしなければならない。

でも、日本語解説されたWebサイトがあるので、こちらを使えば簡単にインストールし、利用することができる。

ダウンロードも↓
FreeMind活用クラブ



使ってみればわかるが、Excelで作るよりも視覚的にわかりやすい。
操作もシンプルなのですぐに覚えられる。


Excelだと、セルの幅を細かく設定したり、オブジェクトとしてのグラフィック線で項目間を接続したときに見づらい、セルの大きさを項目毎に設定しづらいというデメリットがあったのだけど、FreeMindはフレキブルに設定できるので見やすい。


今後の企画にはFreeMindを使うことで決まり。



仕事に役立つマインドマップ―眠っている脳が目覚めるレッスン
トニー・ブザン
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 101
おすすめ度の平均: 4.5
5 想い、着想をヴィジュアルに整理。
5 実践的
2 さらに1冊追加
3 マインドマップの応用事例を集めた本
5 アイデアへの系統樹図







ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト はてなブックマーク - マインドマップ作成ソフト FreeMind
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。