掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年06月17日

公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇

HOME書籍 > この記事

公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇 (幻冬舎新書 わ 2-1)

公務員の異常な世界を読了。

この本の著者は、厚生労働省の研究所出身だそうだ。

本文のなかで、最近は元公務員が「怒りを込めて」暴露本を出版する傾向が高いと述べられている。
出版を抑止させるために諸方面から圧力を受けることがあるということも"暴露"されている。

この本はどちらかというと官公庁のあきれた実態を暴露したものだが、地方自治体も同じようなものである。

「親方日の丸」であるが故、
・ことなかれ主義
・詰めが甘い
・仕事のスピードが極端に遅い
・公僕という意識の欠如
・予算についての考え方の甘さ
・いざというときの対応能力、責任能力の欠如
・民間を見下す、こっぱ役人思考

など、民間企業とは考え方がまったくかけ離れている。

このブログでは、従来から公務員批判を繰り返してきた。
このブログの検索窓から「公務員」と入力して検索してみればわかると思うが、いかに公務員が異常な世界かがわかる。

もちろん、公務員のなかには真面目に公僕に勤めている人がいることも理解している。だが、地方自治体の中に常駐して仕事をしてきた経験上、こうした人に出会った記憶はほとんどない。


つい先日も北海道開発局の官製談合が明るみになったばかり。


「公務員」と聞くと、はらわたが煮えくりかえる感情を覚えるのは、私だけではあるまい。


公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇 (幻冬舎新書 わ 2-1)
若林 亜紀
幻冬舎
売り上げランキング: 3045
おすすめ度の平均: 3.5
3 税金の無駄遣いはこいつらだ!
5 槍玉にあがった緑のおばさんの平均年収800万
4 良きにも悪きにも,公務員の実態を知る
4 身近な世界だが....。
5 選挙のときまで覚えておこう





タグ:公務員



ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 はてなブックマーク - 公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。