掲載している記事、イラスト、画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright (C) レビュログ☆リターンズ All rights reserved.  ゆっくりしていってね!!!(免責事項)



2008年06月10日

プロセス・オブ・モバイル・サクセス 企画・発案から制作・運営・SEMまで携帯サイトを成功に導く55のポイント

HOMEビジネス > この記事

プロセス・オブ・モバイル・サクセス 企画・発案から制作・運営・SEMまで携帯サイトを成功に導く55のポイント

プロセス・オブ・モバイル・サクセス 企画・発案から制作・運営・SEMまで携帯サイトを成功に導く55のポイント」を読了&実践開始。

ケータイからのインターネット利用者が急増している。
これは単にモバイルサイトが増えたというわけではなく、

・ユーザにPCを持っていない若年層が多い。
・PCが家族共有なので、個人所有のケータイを使う。
・PCをいちいち起動するのがめんどくさい。

といったように、PCがあってもケータイからネットに接続して利用する層が急増していることが背景にある。


インターネットは依然、PCサイトが隆盛を誇っているが、モバイルサイトはモバイルサイトで独特の進化を遂げてきている。

ここ数年で、キャリア公式サイトとは別の勝手サイトが多く公開された。
さらに、モバイルの世界にも検索エンジンが導入され、キャリア公式のトップページからも、Google,Yahoo!の検索窓が用意されたことにより、ここ2〜3年で一気に花が開いた感がある。


モバイルサイト(ケータイサイト)の製作ノウハウ本については、以前から出版されてはいる。基本的なリファレンス本は数年前のものでもまだ使えるが、統合的な製作手法については進化しているので最新の動向を掴むことはビジネスを行う上で大切なことだ。

この「プロセス・オブ・モバイル・サクセス 企画・発案から制作・運営・SEMまで携帯サイトを成功に導く55のポイント」は、本のタイトル通り、企画・発案から制作・運営・SEMについて、成功するモバイルサイトを製作する上で行うべきことを記している。2008年4月出版なので、最新の動向が記されているといってよい。


モバイルサイトの製作、集客手法はPCサイトとは異なる。
PCサイトと似たところもあるが、携帯電話で利用するという制約(画面の小ささと表示文字数の制限、文字入力の煩わしさ、ひとつしか開けない画面の制約、端末・キャリア固有の技術制約など)により、モバイルサイトの内容は独特である。

また、集客の面でも検索エンジンのほかにキャリア公式、雑誌、ポスター広告、PCサイトに掲示したQRコードからアクセスを誘導するなど、手法が異なる。


とはいえ、モバイルサイトは個人ひとりひとりに紐づいていることと、その可搬性によっていつでもどこでも利用できるということから、さらに利用者は増えることは容易に想像できる。

現在、PCサイトを閲覧できるフルブラウザを搭載した携帯電話もあるが、次世代携帯電話の登場で、さらに使い勝手がよくなり、PCサイトも利用しやすくなって、PC/モバイルの垣根がなくなる日がくると思う。


iモードの開始によりモバイルでのネット利用がスタートして、8年程が経つ。
まだ黎明期と見るか、ピークに近付いていると見るかはさまざまだが、これだけは言える。

インターネット事業者がモバイル分野に参入しないのは、商機を逃していることにほかならない。



プロセス・オブ・モバイル・サクセス 企画・発案から制作・運営・SEMまで携帯サイトを成功に導く55のポイント
美谷 広海 藤川 秀行 平島 浩一郎 吉田 直樹
翔泳社
売り上げランキング: 5218






ブックマークに登録 >> ブックマークに追加する
posted by しん at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス はてなブックマーク - プロセス・オブ・モバイル・サクセス 企画・発案から制作・運営・SEMまで携帯サイトを成功に導く55のポイント
"応援ポチッ"などの意味のないコメント、宣伝、SEO目的と類推されるコメントは削除します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。